« まだ間にあいます。 | トップページ | 2007夏 広島から »

映画「眉山」

約1ヶ月ぶりの更新で恐縮ですが・・・
映画「眉山」を見てきました。
実は「いつか行こう」とのんびり構えていたのですが熱心なま虫の友人が

「とても良い映画だったです。さだまさしの抑えた中に気持ちを込める世界を上手に表現できていました。」

という感想メールを送ってくれて、それに刺激されてイソイソと出かけました。

友人の言うとおり、「生命と時間と心」をテーマにするさだまさしの世界を映像の中にたっぷり表現されていました。
ま虫なら分かるさだまさしの世界そのものです。

さすがに宮本信子さん・・・演技が光っていました。
もともと起承転結がしっかりしている原作なので、映画になっても話が分かりやすくて涙と笑いにあふれ、結末がまた感動的で・・・
お龍さんが末期がんと闘うシーンを見ていて、亡実父を思い出して涙が溢れました。
さぞ辛かっただろう、さぞ苦しかっただろう、さぞ無念だっただろうと思うと胸がつまって・・・
それでも亡父もお龍さんと同じで、一度も弱音を吐かなかったなぁ・・・あの時は父の気持ちが理解できてなかったなぁ・・・・
そう思うとまた涙が出て・・・
阿波踊りの喧噪なシーンが長くて、多分「静と動」を対比させたかったのでしょうが
泣き崩れていた私にはちょっと辛かったです。
阿波踊りのあのエネルギーはいったいどこから湧いてくるのでしょうか?
あれも日本の伝統的芸能で日本人の心の一部なんでしょうね。
精霊流しの喧噪な雰囲気と似たものがあります。

なんて、独断と偏見の個人的な意見をメモしました。

|

« まだ間にあいます。 | トップページ | 2007夏 広島から »

コメント

6月1日に友人と眉山を観にいく予定です。
どんな内容か、調べてたら・・・
このプログを発見!!

長野に嫁いで22年
故里、徳島はとてつもなく心安らぐところ。

私も2月に徳島の姉を癌で亡くし・・
辛い時を過ごしました。
映画をちゃんと観れるか不安ですが・・・
原作を読んで、、
観に行きます。。。

投稿: すだちっ子 | 2007年5月27日 (日) 11時30分

すだちっ子さん♪
6月1日になりましたね~
きっと期待を裏切らない作品だと思いますよ。
そうですか・・・
お姉さまを亡くされたばかりなのね。
さぞお辛かったことでしょう。
誰にも遠慮なく泣いてきて下さい。

投稿: 案山子 | 2007年6月 1日 (金) 00時50分

一日、観て来ました。。
良かったですよ・・・
お龍さんの生き方が、粋でカッコ良かった。

『いのちの重さは、平等に・・』
じーんときました。

映画はいいね~~
涙と感動は、こころに響くけん^。^
阿波踊りもすごいパワーあるわ。

案山子さん、ありがとう。。

投稿: すだちっ子 | 2007年6月 4日 (月) 21時32分

案山子さん♪ お久しぶりでーす。

今月四国に行ってきまぁす。
徳島って調べたらおもしろどころだった。
眉山ロープウェイに阿波踊り会館、大塚美術館、鳴門の渦潮に大歩危・小歩危・祖谷渓・・・
すだちに徳島ラーメンに祖谷の石豆腐に鳴門わかめ・・・(●^o^●)

観光協会にパンフレット送ってもらったら、映画「眉山」のシールが同封されてた。

すだちっ子さん♪
>>故里、徳島はとてつもなく心安らぐところ。
旅の準備段階でそれを感じています。
楽しんできます。。。

投稿: ゆめ | 2007年6月 5日 (火) 22時22分

ゆめちゃま♪
お久しぶり(^_^)
「讃岐うどん」もお忘れなく!!
四国の旅を楽しんできて下さい。

すだちっ子さん♪
お龍さんみたいに死ぬが死ぬまで気丈でいられたらいいね。
自分にはとても無理な気がするけど・・・

投稿: 案山子 | 2007年6月 6日 (水) 00時34分

ゆめさん♪
いいですね~~
徳島へ行くんやね^^
ほんまにええとこいっぱいやし、
楽しんできて下さいね。

眉山のシール入りなんて、気が利いてますね!!

今度の里帰りには、眉山に行きたくなりました。

投稿: すだちっ子 | 2007年6月 6日 (水) 11時05分

すだちっこさん♪
>今度の里帰りには、眉山に行きたくなりました。
ってことは・・・
「眉山」ってハイキングできる山なんですか?
映画で見る限りでは深そうな山でしたが・・・

投稿: 案山子 | 2007年6月 7日 (木) 06時36分

眉山は、中学の時、友達と桜のお花見に行って以来・・
いや、夫とデートで行ったかぁぁ

映画、『眉山』でもあったように、
ロープウェイで行くことが出来るし、
私は、車で上の駐車場まで行ったかな・・
なにしろ、、22年も行ってない。。

たしか、ハイキングもできるんじゃないかなぁぁ
私は、歩いたことないですが・・

でも、旅行で行かれるなら、
やっぱり、ロープウェイがお薦めですよ。。

吉野川が一望でき、市内が見渡せステキですよ♪♪

投稿: すだちっ子 | 2007年6月 7日 (木) 20時27分

間違えた・・
ゆめさんかと思ったら、、
案山子さんのコメントでしたね 

えへぇ ^^


投稿: すだちっ子 | 2007年6月 7日 (木) 20時52分

案山子ちゃま♪
讃岐うどん・・・もちろん食べてくるじょー♪

すだちっ子さん♪
いいでしょ~~ 徳島へ行くんやよ~^^(って言うのかな?)

眉山ロープウェイ、乗ってきます。
それから眉山の小説に出てた大歩危・小歩危の地名、映像を期待してたけど
映画では出てきませんでした。
ここは私がずっと前から行ってみたかった場所です。

観光協会から送ってもらった中に「すだちくんシール」もありましたょ。

投稿: ゆめ | 2007年6月 8日 (金) 21時35分

大歩危、小歩危って・・・
知ってます???

吉野川の清流に、大きな岩、石などがあって
自然の風景ですよ>>>

私の思い出の場所で
夫からのプロポーズを受けたんよ。
いいところです。

徳島市内からは、ちょっと遠いかな、、

高速道があるから、行けるかな。

讃岐うどんもいいけど、
徳島は、「たらいうどん」です。
おいしいよ^0^

投稿: すだちっ子 | 2007年6月 9日 (土) 14時17分

案山子ちゃま♪ すだちっ子さま♪ こんにちは~~。

今日は四国旅の最終日の予定だったはず・・・が!!自宅からの書き込み・・・
そうなのです、おっととが風邪をもらってきて・・・泣く泣くキャンセルしたのでした・・・(>_<)

讃岐うどんもたらいうどんも祖谷そばも・・・ぜーーんぶ、あ~ぁ (T_T)

投稿: ゆめ | 2007年6月16日 (土) 09時12分

ゆめさま♪

四国行き、残念でしたね・・
でも、また計画たてて、行ってください~^0^
2倍楽しめますよ!!

お大事にしてくださいね。

今、「解夏」を読み始めたのですが、
まっさんは、「いのち」について
深い・・ですね。


投稿: すだちっ子 | 2007年6月17日 (日) 21時13分

すだちっ子さん♪
「解夏」は如何でしたか?
映画版のDVDもレンタルされていますので是非ご覧になって下さいませ。

>まっさんは、「いのち」について
深い・・ですね。
↑ 
そうなんですよ~~
まっさんのテーマは「いのち・時間・こころ」目に見えないものばかり。
だから 深いのかな・・・

これからも小説や詩のまさしワールドに填ってね~~(^^)


ゆめちゃま♪
四国旅行残念賞(>_<)
またもっといい季節にお出掛け下さい。

>2倍楽しめますよ!!
私もそう思います(^^;)

投稿: 案山子 | 2007年6月24日 (日) 16時02分

すだちっ子さん♪
「解夏」DVD、私からもお勧めです。
その次は「精霊流し」を、是非に~♪

四国旅は紅葉の時期にでもと思ってます。
これからまたアンテナ張って情報集めです。
またいい情報があったら教えてくださいね。

案山子ちゃま♪
明日はコンサート♪でしょ、いいなぁ~♪
もしかして、昨日も行ったのかな~?

投稿: ゆめ | 2007年6月26日 (火) 21時15分

「解夏」読みました・・
さだワールドに、すっかりはまってます。。^^

四話、全て良かった!!

長野も出てきましたね。。
上高地、行きたいな。
黒部も・・

家族って、優しさって、
あたたかさって・・
生きることって・・

いろいろ感じながら、感動しました。。

今、「本気で言いたいことがある」さだまさし
読みはじめました。

図書館から、「こすもすの詩」
      「心の時代」
      「絶対温度」
も借りてきました。

「解夏」のDVDも観てみたいです。

ありがとうございます。\^-^/

投稿: すだちっ子 | 2007年6月27日 (水) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132986/15056080

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「眉山」:

» 「眉山」 [ナナシ的エンタメすたいるNet]
日劇PLEXにて昨日公開した「眉山」を観て来ました。 末期がんの母親と母の看病するために帰郷した娘、 母の治療に尽力する医師が織りなす情感あふれる感動物語。 さだまさし原作の同名の小説を、 「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心監督が 母の恋と娘の恋がつむぎ出す奇跡を..... [続きを読む]

受信: 2007年5月13日 (日) 21時41分

» 団塊世代 さだまさしの眉山の映画化 [団塊世代 さだまさしの眉山の映画化 ]
団塊のさだまさし作 眉山映画化もう一度東京の旅行代理店で働く咲子(松嶋菜々子)は、故郷の徳島で一人で暮らす母・龍子(宮本信子)が末期癌であと数ヶ月の命と知らされる。ちゃきちゃきの江戸っ子で、気風のいい母は、「神田のお龍」として、沢山の人々から慕わ...... [続きを読む]

受信: 2007年5月17日 (木) 22時58分

» 団塊世代 さだまさし? 北の国から [団塊世代 さだまさし? 北の国から ]
団塊 さだまさしと倉本聡「北の国から」さだまさしは、富良野にある倉本の自宅に呼ばれ、ドラマの第1回・第2回のビデオを見せられたそうです。そのビデオに感動したさだは倉本に感想を聞かれ、「これは大ヒットしますよ」と答えた 「じゃ、まさしが音楽...... [続きを読む]

受信: 2007年5月18日 (金) 21時15分

» 団塊世代 さだまさしの小説眉山 [団塊世代 さだまさしの小説眉山 ]
さだまさし 小説眉山(徳島の山) 映画化され、皇后が試写をご覧になったという、さだまさしの小説初めて読みました。さだまさしがほかにも小説を書いているのかは知りませんが、文庫本で、1時間ちょっとで読み終わりました。感想彼の音楽(歌)...... [続きを読む]

受信: 2007年5月20日 (日) 20時54分

» 眉山 宮本信子 [眉山 宮本信子 ]
宮本信子 眉山で映画復帰あの世の伊丹さんは「眉山」で見せた宮本の表情を笑顔をどう思ったでしょう。 復帰には「それだけの時間が必要だったと思う。つらさを無理に全部つぼに入れてフタしてた。“見ない”で進もうとした。映画館に行くのもつらかった...... [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 00時25分

« まだ間にあいます。 | トップページ | 2007夏 広島から »