« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

DVD届く!!

昨日に続いて嬉しい話。
3333in日本武道館のDVDが届きました。
案内状が届いて即申し込んだま虫の幼友達は4日前に届いたと言っていた。
私は迷っていた分だけ遅れたということかな。
DVD
←DVDと特製BOXと我が家の飼いうさぎと


まず最初に、購入記念プレゼント特典DVD「3333回ありがとう」を見た。
3333回コンサートのリハーサル風景や来場者達のコメント、入場シーンなどが約17分収録されていた。
結構おもしろかった。

それから「とこしへ」の非売品プロモーション・ビデオ・ディスコグラフィーが3種類収録されていた。

そしてニューアルバム「とこしへ」発売前にTVで流されていたCMシーンも見ることができた。

今は第1夜「愛」のDisc1の映像を見ながらこのブログを書いている。
・・・そうそう、あの日は長崎に台風が上陸した日だったなぁ・・・
思い出した。思い出した。
名古屋会場は2日間とも「くす玉」を用意したんだっけ・・・
そうそう、あの日吉田さんはやる気なさそうに出てきたねぇ・・・
(でも事前にちゃんとリハーサルしていたんだから、あれも演技だった?)
サーキットライブで聞いたときはトークがよく聞こえなかったことがあったけどDVDは大丈夫だよ。

パンフレットに掲載してある収録時間は
第1夜「愛」   Disc1:88分 Disc2:99分
第2夜「生命」 Disc1:93分 Disc2:110分
合計なんと390分!!
とても一晩では見られません。

最後に特記事項
①このDVDは副音声付き。
DVDのメニュー画面で副音声を選択すると、コンサートの解説をまっさん自身がしてくれている。
完成したDVDを見ながらまっさんが付け加えた絶妙のトークで、聴き応えがある。
これを聴いていると、まっさんが益々好きになりそう。
ま虫度が深まるのは間違いなし。
②特殊再生メニュー付き。
主音声は楽曲だけ、トークだけと選択して再生できる。

なかなかの優れモノのDVDです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

チケット届く!!

届きました。
”まさしんぐWORLD”30周年記念
「母を讃えるコンサート」
2006年5月14日(日)大阪城ホール
開場15:00 開演16:00
アリーナ席の 中央 23列

なにしろ広い会場なのでアリーナ席といっても 遠いでしょうねぇ・・・
おっとっとっと。
贅沢は禁物です。
抽選に外れなかっただけでも良しとしなければ・・・


追記:
去年の母を讃えるコンサートのチケットの半券を調べてみたら・・・・
やっぱりアリーナ席 中央で 24列だった(番号は違うけど)
つまり、これはアリーナ席と言っても最後部近くでかなり遠くて見にくい席。
仕方がないと思うしかないようだ。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

よ~く考えよ~♪DVD♪

3333回コンサートのDVD発売の案内状が届いた。
う~ん、悩みます。。。。。

お店では入手できない、オリジナル限定品。
今なら3大付録に加え記念プレゼント付き。

その記念プレゼントというのが「3333回ありがとう」特典DVD。
そのDVDにはリハーサル風景や「とこしへ」の非売品プロモーション・ビデオ・クリップなどが入っているそうだ。
特別記念プレゼントがつく優待期限は2月15日迄ですって・・・

ユーキャンさん、買いたくなるような仕込みをいろいろやってくれますねぇ・・・

私は既にCDを購入済み。
CDを聴いたら映像で見たくなったのも事実。
2日間とも名古屋会場で映像ライブに参加したから余計に・・・

あぁ、買おうかどうか迷ってしまう。
と言うよりも、DVDも欲しいなぁ・・・
CDもあるのに更にDVDとは・・・
MOTTAINAI!!とも思うし・・・
あれこれ悩んでやっぱり買うような気がする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とこしへコンサート

大阪フェステバルホールで久々の「とこしへ」コンサートを聴く。
今夜はさださんの喉の調子がとても良かった。
毎度のことながら大阪のファンは熱くて温かい声援を送り気持ちよさそうに歌ってくれた。
やっぱりフェスティバルホールは音響効果が良くて、ワンランク上のコンサートを聴いた感じがした。
1部の曲目は10月の名古屋と全く同じだったが、2部の終わり方がまったく違った。
ネタバレになってしまうが、アンコール曲が主人公と落日だった。
トーク内容もかなり変わっていた。
今時のCMや話題のゲーム機が取り入れられ、冴えていたしあたたかかった。
「今は辛いことがあっても未来は素敵なことが起こるかもしれない・・・」と生きることに勇気を与えてくれた。
いつものように元気をもらって帰宅した。
あっ、そうそうみやびさんが書いておられたように、今夜もさださんのお父様が出入り口付近に開始前と終了後に立っていらした。
開始前に、私はお声をかけて勇気を出して握手していただいた。
コンサート中は会場の中央付近でご夫婦そろってさださんのステージを聴いておられた。
今年の「夏 長崎から」にもおふたり揃って来てくださいますように・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »