« 曲目決定 | トップページ | 紅白の予告 »

クリスマスの約束 大好きな君に

はじめにお断りします。
今日は珍しくさださんに関係ないコメントを・・・
今朝、1:40~放送されたTBS特番「クリスマスの約束 大好きな君に」を録画して見た。
これは小田和正さんが2005年11月29日に 「さいたまスーパーアリーナ」で行ったライブの特別番組。
実際は4時間に及ぶ収録だったそうだが、2時間ものの特別番組に編集されていた。
小田和正さんは決して嫌いな人ではない。
コンサート会場に足を運ぶほどのファンではないが何枚かCDも持っている。
私が精神的に落ち込んだときにさださんの次に聴くシンガーソングライターだ。
さて、前置きが長くなったが番組の紹介。
小田さんは毎年「クリスマスの約束」として特別番組の為にコンサートをしているらしい。
今年で3回目だそうだ。
番組はライブの歌とトークの他に、小田さんのコメント、今年1年のコンサート地の紹介などで構成され小田さんの魅力が十二分に発揮されている。
驚いたことが沢山ある。
☆オープニングに小田さんは広い会場内を四方八方走り回って時には客席にまで降りて、ファンを歓迎する。
これは小田さんのコンサートに対する一生懸命さを伝えるために毎回することらしい。
全速力に近い速度で走るので息が上がって歌が歌えなくなる程。
これも一つのファンサービスのパフォーマンスかと思う。
短時間に観客と小田さんが一体化して会場内が盛り上がる。
走っている姿を見ていると小田さんはまだまだ体力があるし、若いなぁ・・・
☆毎回コンサートには極秘の特別ゲストが迎えられ、この日はSMAPの「中居正弘」君だった。
クリスマスコンサート以外のときも同様らしく、名古屋で行われたある時は「星野仙一」氏だった。
特別ゲストはいつも当日発表されるらしく、結構大物の方もいて、小田さんはファンの喜ぶ反応を楽しんでいる様子だった。
☆民放なのでブチッブチッとCMが入るが、一部は小田さんのCMソングが流れるものだったりして、違和感なく受け入れられた。深夜になるほどCMが増えてそれがパチンコ屋さんのだったりして、がっかりした。
(あぁ、後でCMだけがカット編集できるDVDレコーダーが欲しいなぁ・・・)
☆全国各地のコンサート地に着くたびに「今日はどこどこに来ました」と収録してあったのだが、近づいてくるファンに陰で「「ババァ軍団だった・・・」と言ったのは悲しかった。
あんなに綺麗な言葉でラブソングを歌う小田さんがそんな言葉を使うとは・・・
百歩譲って、たとえあれが冗談だとしても、番組を編成するときにあの言葉はカットして欲しかったなぁ・・・
☆ピアノを弾き歌いする小田さんは素敵。(何しろさださんでは見られない光景なので・・・)
今回は「Let it Be」等を歌ってくれていた。
ピアノだけの演奏だと、あの澄んだ声が堪能できてとてもいい。
☆観客は女性が多いが年齢層は変化に富んでいる。
連ドラやアニメの主題歌などを歌っているので若い人にも人気があって幅が広いのだろう。
小田さん特有の悲しいラブソングを歌うと自分も歌いながら涙を流しているファンが多く映っていた。
(私だってもし会場で「さよなら」を聴いたら泣いてしまうだろうと思う)
☆小田さんなりに次の世代に伝えたい歌というのがあるそうで、子供達と一緒に弾き歌いしていた。
小田さんは自分の子供がいないそうで、「子供のことは良く分からない」と言っていた。
なるほど、あの年になっても歌詞の中の世界が綺麗過ぎて、人間のどろどろとした苦悩や葛藤が感じられないのはそういうことだったのか・・・と思った。
その部分は、私が小田さんに感じている唯一の物足りなさなのだ。

番組を見ながら思ったのは小田さんの歌の数々は
「今のありのままの自分を肯定し、前を向いて生きる人生の応援歌」なのだと思った。
そういう意味では、さださんと目指すものは一緒なのかな?

クリスマスイブの日にいい番組を観れて「ほんとうに よかった~♪」

|

« 曲目決定 | トップページ | 紅白の予告 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もこの番組見ました。小田和正さんの持ち味はなんと言ってもあのクリスタルボイスですね。本当に美しい歌声です。音楽って、ジャンルが例え違ってもどこかしら繋がるところがあるような気がします。先日、平井堅さんのライブに行ってきましたが、何となく、さださんと似ているところがあるんですよ。感覚的なものなので言葉で説明するのは難しいんですけど、主人も時折似ているなと思ったそうです。小田さんも歳を重ねるごとに魅力が増しているように思います。さださんもそうですね。音楽っていいですね。本当に。

投稿: みやび | 2005年12月25日 (日) 00時37分

さださんが昔、日本三大いい声男性歌手に上げていました。私も好きな歌手の一人です。
(他は松山千春さんと元ふきのうとうの細坪さん)
小田さんだけ生ライブで聴いたことがないのでいつか聴きに行きたいなと思っています。

投稿: みつ | 2005年12月25日 (日) 14時38分

案山子さん、お久しぶりです。
年末のご挨拶に伺ってみました。
来年もよろしくお願いいたします。

私も小田さん好きです。
オフコースが好きだったのですよ。
そのころはさださんより好きだったかも!

投稿: けめこ | 2005年12月30日 (金) 21時54分

みやびさん♪
小田和正さんのクリスタルボイス、やっぱりいいですね。
平井堅さんのライブもBS2で放送されていてので、録画してみました。
10年の軌跡が語られていて、素敵な番組になっていました。

みつさん♪
私も小田さんの生ライブにいつか行ってみたいと思いましたよ~

けめこさん♪
そうかぁ・・・超熱心な「ま虫」のけめこさんが昔はさださん以上に小田さんファンだったなんて、信じられません。
もちろん気持ちは分かりすぎるぐらい分かりますが・・・
来年も時々遊びに来てくださいませ。

投稿: 案山子 | 2005年12月30日 (金) 22時40分

コメントありがとうございます。

「御当地紀行」での「ババァ軍団」発言は、10年以上コンサート中で流される「御当地紀行」の中で散々言っているので、あえて隠さなかったんでしょうね。
でも、毒づきながらもサインしているところに、小田さんの人間性が出ている気がします。

子供たちと歌う「生まれ来る子供たちのために」と「明日」は、今回の番組に込めた小田さんなりのメッセージだったと思います。

投稿: SHIN | 2005年12月30日 (金) 23時41分

SHINさん♪
>10年以上コンサート中で流される「御当地>紀行」の中で散々言っているので
そうだったのですか。
もっと気楽に考えれば良かったのですね。

ホント、生の小田さんにも会ってみたいです。

TBしていただいて、あちこちのブログの遊びに行くことができました。
ありがとうございます。
あらためて、ブログの威力を感じました。

投稿: 案山子 | 2006年1月 1日 (日) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132986/7805621

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの約束 大好きな君に:

» TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想 [GREEN DAYS 〜緑の日々〜]
3時間超のライブを、CM入りインタビュー付2時間に編集されたので、当然かなりの曲がカットされました。 (当日のSET LISTはこちら) もうこれは想定内の事態なのでやむを得ないのですが… 本音を言えば、「君住む街へ」を入れて欲しかった。 それでもこのライブのエ....... [続きを読む]

受信: 2005年12月29日 (木) 22時02分

« 曲目決定 | トップページ | 紅白の予告 »